イベント

小鳥の木製ブローチ工作教室 ◆

 材料費 100円  製作時間 約1時間半

  宿泊の方限定の工作教室。
  鳥型に切抜かれた木材を、立体に磨いて色付けします。
  お子様の夏休みの工作宿題として、如何でしょうか?

アートに挑戦
ペンションDOで お楽しみ頂くためアートに挑戦していただけます。
工作は勿論、特に竹で作る昆虫は大人もお子様にも大人気です。 
また折り紙でも楽しい動物や昆虫もつくれます。
バッタ トンボ クワガタ ちょう
えび クジラ エイ ねったいぎょ
リンゴのジャム作り

トレッキング・山菜採り
1
いもり池  1927年(昭和2)に根底を浚渫(しゅうせつ)池の面積を広げ、観光の目玉とするため造られました、約20万平方mもの広大な湿原地帯にある1周504m程の上信越高原国立公園内にあり雄大な妙高山を映すのが小さないもり池です。名はイモリが多く住んでいたので、この名がついたといいます。
このいもり池では間近に迫る妙高山を湖面に映した風景はなんともいえないぐらい美しい景色です。
このいもり池にはミズバショウやミツガシワなどの湿性植物の群生が楽しめ、この周辺遊歩道での散策がおすすめです。
4月下旬から5月上旬にかけては10万株もの水芭蕉の咲く時期で、10月上旬から11月上旬の紅葉が綺麗で、この時期にはカメラを持った大勢の観光客や画家で賑わいます。

笹ヶ峰 妙高高原の西南にあり、周囲は火打山、妙高山、赤倉山、三田原山など2,000m級の山々に囲まれています。標高1300メートルに広がる広大な高原笹ヶ峰高原笹ケ峰牧場を中心に休暇村や遊歩道などアウトドア施設も充実しており、特にキャンプ場は2,000名を収容できる日本でも有数の規模となっています。青空の下、牧場や遊歩道に季節の花々、緑豊かな木々が広がっています。
夢見平遊歩道 
半日コース/2〜2時間半
4月の夢見平遊歩道は、神道山の山麓にあるため残雪が広がっています。5 月、雪解けとともに小川や湧水が現れ、水芭蕉やカタクリの花がつぎつぎと咲きはじめます。
5月中旬になると、遊歩道入り口のブナ林が芽吹き、淡い緑をなすとてもきれいな森です。
森林内の気温は、外気温より4度程度低いので、ひんやりした感じが得られます。また簑の池などには、クロサンショウウオ等の卵も見られます。 稲荷神社(文化11 年)、森林軌道跡、炭窯跡、造林小屋跡などの史跡等が見られます。
夢見平遊歩道  
1日コース/5〜6時間
幹回り10mのカツラの巨木をはじめ、ブナ・ミズナラ・ハルニレ・ヤチダモなど数多くの木のあるコースです。氷沢神社、森林軌道跡、簡易製材所跡、炭窯跡、住居跡、学校跡などの史跡があります。

苗名滝 日本の滝百選 ”苗名滝” 堂々たる様は、観る人の心を釘付けにします。 関川(一級河川)の上流にあり、清流が落下する約55mは、岩を打ち轟音をたて、日光の華厳の滝と比較されるほどの、雄大なスケールをもっています。新緑の頃には水量が多く、更に見ごたえがあります。 又滝を右に見て15分くらい登ると.黒姫山からの遊歩道があり.30分くらい歩くと伝説の.地雷の祠があります.10月20日ごろの紅葉がすばらしい。

野尻湖 長野県内第2位の大きさの野尻湖。火山の噴火物でできたせき止め湖で、ナウマンゾウの発掘調査で有名。4月下旬からはブラックバス釣りが解禁。夏にはマリンスポーツが楽しめます。遊覧船から眺める北信州の5つの名山、北信五岳〔妙高・黒姫・斑尾・戸隠・飯綱〕は最高です。

岡倉天心 岡倉天心がすんでいた所など歩いて見ても3時間くらい楽しめます近代美術の先駆者といわれる岡倉天心の山荘で山荘の一角は庭園になっていて、 昭和41年(1966)岡倉天心史跡記念六角堂が建てられました。
堂内には平櫛田中作の天心坐像が安置され、 平成11年3月31日 建設。明治39年(1906)12月に美術院が茨城県五浦[いずら]に移るまで、ここが活動の拠点となっていました。 毎年9月から10月頃には岡倉天心にちなんだイベントが開催されています。
ペンションDOから歩いて10分


小杉放菴
(ほうあん)

横山大観
( たいかん)

尾崎紅葉

赤倉の細川邸・
宮様邸
高橋様 写真有りませんか 小杉放菴(ほうあん)(1881〜1964)
13歳上の横山大観とも意気投合。
明治・大正・昭和の3つの時代にわたって、常に美術界の中心で活躍し、洋画と日本画の狭間で独自の境地を切り開くことにより、日本の近代美術史の上に刺激的な問題を提起し続けた画家・小杉放菴は、新潟県の妙高高原新赤倉の山荘で1964(昭和39)年4月16日老衰のために死去した。 享年82。法名は放庵居士。
----------------------------------------------
横山 大観(よこやま たいかん)(1868〜1958年)
日本の美術家。日本画家。茨城県水戸市出身。
近代日本画壇の巨匠であり、今日「朦朧体」と呼ばれる、線描を抑えた独特の没線描法を確立した。
横山大観が妙高を見ながら酒を飲んだ大観岩があります。
----------------------------------------------
妙高高原赤倉温泉を愛した文人に「金色夜叉」で有名な尾崎紅葉がいます。